離婚の費用

離婚と男女関係トラブルの費用のご案内
「法律相談」「法律相談サポート」「弁護士委任(交渉・調停・訴訟)」
「男女関係トラブル交渉」

「法律相談」 まずは気軽に弁護士に相談を

法律相談 開始30分 5,000円(税抜)/ 延長30分毎  3,000円(税抜)

受任に至った場合は法律相談料は無料です。

法律相談時に、交渉・調停・裁判の委任契約、もしくは法律相談サポート契約を締結された場合には、
法律相談料は頂きません。
「持ち帰り検討」されて後日、同一案件につき委任契約を締結するに至った場合は、法律相談時にお支払頂いた法律相談料と同額を、委任契約終了時の最終精算の際に、弁護士が受領する報酬金から値引き致します。

では、「法律相談のみ」で、終了するケースって?

何より、ご相談者様がご納得の上で、「しばらく様子を見る」もしくは「本人で問題について考えるor準備をする」ことを選択した場合です。

例1:「生活にすれ違いが多く、離婚しようかどうか迷っている」Aさん

そのものずばり、離婚した場合の損得が主なご相談の内容でした。弁護士のアドバイスを聞いたAさんは、「思ったより、自分のケースでは経済的に得を するものではないことが分かったので、もう少し当事者間で話し合いをしてみようと思う」ということで、ご相談のみにて終了しました。

例2:「配偶者が不倫をしていることが分かった。離婚に向けて動きたいが、何から手をつけたらいいかわからない」Bさん

弁護士のアドバイスを聞いたBさんは、「有利な条件で離婚できるように証拠の収集をしながら、しばらく様子を見る」ということで、ご相談のみにて終了しました。
(ただ、このケースでは後日ご本人様による証拠収集の後、弁護士による交渉を委任されました。)

「法律相談継続サポート」継続的な相談で心強い味方を

法律相談継続サポート 1ヶ月 20,000円(税抜)
3ヶ月 50,000円(税抜)

メール・電話・面談相談が期間内受け放題!3ヶ月ならもっとお得!

離婚・男女間トラブルのお話合い・下準備に臨まれるご依頼者さまに対し、個々の事情に即したきめ細やかな法律相談を継続的にさせていただきます。直接の交渉・書面の作成はご本人様が行うことが特徴です。

弊所では、基本的には直接のご面談による法律相談を推奨しておりますが、本プランのご依頼者さまに限り、メール・電話によるご相談窓口を設けております。弁護士のスケジュールによっては、ご希望の日程・時間帯でのご相談が難しい場合がございます。ご了承ください。

法律相談サポートってどんな人に有効なの?

離婚や男女間トラブルは、子どもや両親・義両親、周辺の人間関係などの要素がからんでくるものの、根底は「1対1」の人間同士のトラブルです。

「弁護士」という第三者を介入させることにためらいを覚えられる方も多いことでしょう。そんな方に、専門家である弁護士のサポートを手軽に、しっかり受けられる法律相談サポートをおすすめ致します。
また、今は弁護士への相談をしたことを秘密にしながら、財産の調査、親権の取得や別居の準備、配偶者の不貞行為の相手方への慰謝料請求のため、証拠収集などを時間をかけて行いたいという方にもご利用いただいています。

  • 本サポートの範囲は交渉までに限ります。
  • 離婚協議書等、書面の作成は別途サービスとして、手数料+実費で承ります。
    ご自分で作成される際のアドバイス・書面のチェックは法律相談継続サービスに含まれます。
    (参考価格:書類1通あたり手数料3万から5万円。離婚協議書の作成のみも承っております。)

「弁護士委任プラン」交渉・調停・裁判を弁護士に一括して委任します

代理人による交渉、調停・裁判、わからないことは何でも聞いてください。

ご依頼者様のご要望の実現に向かって可能な限り努力いたします。

  • 「弁護士」が代理人として介入します。相手方との連絡・交渉の一切を弁護士に任せることができます。
  • もちろん、ご来所・メール・電話による方針相談、書面作成手数料は一切着手金に含まれています。また、出廷による日当は頂いておりません。(交通費等実費はご負担頂きます。)
  •   
  • 下記価額表示は全て税抜です。
  •   
  • 標準的な事案(離婚事件のほとんど の場合の価格です。
  •   
  • 事案ごとのお見積りは、ご相談者様よりご要望・ご事情をお伺いした上で、弁護士より直接ご説明申し上げております。

交渉 着手金 30万円~(税抜)
成功報酬(交渉で離婚が成立しない場合は不要。) 着手金と同額
調停 着手金 40万円~(税抜)
(交渉から継続の場合は半額)
成功報酬(調停で離婚が成立しない場合は不要。) 40万円~
裁判 着手金 50万円~(税抜)
(調停から継続の場合は半額)
成功報酬(訴訟で離婚が成立しない場合は不要。) 50万円~(税抜)

慰謝料・財産分与を得る事が出来た場合

離婚と合わせてご依頼頂ける場合は着手金は基本的に追加ありません。
事例が非常に複雑と判断した場合、10万円を上限として追加の着手金を申し受けます。
報酬として下記表により算定した額を上限として申し受けます。

成功報酬

経済的な利益の額が300万円以下の場合 16%
300万円を超え、3000万円以下の場合 10%+18万円
3000万円を超え、3億円以下の場合 6%+138万円
3億円を超える場合 4%+738万円

財産分与・慰謝料を相手方の請求から減額できた場合、減額した額を経済的利益の額として、成功報酬を算定・申し受けます。


養育費を得る事が出来た場合

受領する予定の養育費2年分を「経済的な利益」として、下記表により算定した額を上限として申し受けます。

成功報酬

経済的な利益の額が300万円以下の場合 16%
300万円を超え、3000万円以下の場合 10%+18万円
3000万円を超え、3億円以下の場合 6%+138万円
3億円を超える場合 4%+738万円

「男女関係トラブル交渉」顔も見たくない相手だけど、事後処理が…

男女間トラブル交渉委任 20万円~(税抜)

 顔も見たくない相手…けれど心配ごとがある。

あなたと相手方の連絡・交渉をすべて弁護士が代理致します。
「弁護士」を介入させることは、婚前・婚外の男女間トラブルにも有効です。
もちろん、秘密は厳守致します。ご相談下さい。

  • 別れてしまったけど、鍵・貴重品・お金を貸している。
  • 不倫関係だけど別れたい。
  • 同棲していた時の荷物の返却がスムーズに行かない。
  • 別れ話をしようとすると罵詈雑言を吐かれて別れてくれない。
  • 直接連絡はもういやだ。

別途、被害届・告訴の警察への提出サポートなども実績がございます。ご相談下さい。
慰謝料・損害賠償などの金銭の請求は、別途料金体系になります。ご相談下さい。

ご予約お問合せはこちらから