子ども学校トラブル

こんなことで悩んでいませんか

  • 子どもが事故、いじめにあってしまった
  • 学校側として事故、いじめな等の予防策に努めたい
  • もしかしたら虐待?ネグレスト(育児放棄)?
  • 学校による退学勧告、退学処分に納得がいかない
  • 保護者同士のトラブルに巻き込まれた

子ども・学校のトラブルにも弁護士の介入は有効です。

近年、いじめ問題、体罰問題を筆頭に、学校を舞台としたトラブルが日夜マスコミを騒がせています。非常に残念なことではありますが、子どもにとって、学校は絶対的に安全な場であるとは言えなくなっている現実があります。

いじめ・体罰のような露骨な悪意による問題だけではなく、校内で学習中の不慮の事故に巻き込まれる可能性もあり、事故に至っては思いもよらず「加害者」になってしまうこともあります。

もし、何かが起きたとき、何がお子さんにとって一番よりよい結果になるのか、弁護士は親御さん・お子さんの気持ちに寄り添って考えて参ります。

また、学校側としての立場、教師側としてのトラブル対策につきましても、ご相談を承っております。ご相談下さい。